上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
2006.08.29 4/29 5日目
am7:00の授乳の前に体重・血圧・検尿があった。(わたし)
思ったより体重は減ってないよと聞いてたけど、
ほんとにコタが出た分くらいしか減ってなかった。
オムツ交換のあと授乳。5×5 2クールで40gほど飲んだ。
最初に比べるとだいぶ飲んでくれるようになったかな。
飲ませたあとのゲップのさせ方が下手なのか、
なかなかゲップしてくれない。コツがあるのかな?

am8:00 朝食 この病院の食事は美味しいけどとにかく
量が多い。今回初めて完食した。
おっぱいがたくさん出るようになるとお腹が空くと
いうのは聞いてた通り本当みたい。

am8:30 退院の説明とおっぱいの説明

今日の午後から自宅に帰れると思うと嬉しい様な不安
なような。不安の方が強いかな。

am10:30 授乳5×5 1クールで22g。寝てるとこ起こして
あげたからあまり飲んでくれなかったみたい。
そのあとコタの退院診察。特に問題なし。よかった。

pm2:00 退院 人生で最初で最後(たぶん)の入院生活
が終わった。長かったような短かったような。
ひとりで不安になって泣いたこともあったけど、
楽しい入院生活だったかな。
家に帰ったらダイニングの上に大きな花束が。新司から
のプレゼントでした。気を使ってくれてありがとう。
ビックリしたけどすごい嬉しかった。
コタは家に帰るまではおとなしかったのに帰ってきたら
いきなり泣き出した。アララ。

夜も病院と同じようになかなか寝てくれない。
体重計がないので授乳量もわからないので2度飲ませたりした。
入院時にちゃんとリズムを作ってくればよかった?と後悔。
自宅での初めての沐浴はわたしが担当。ベビーバス使った
けど手がだるかった。抱き方(持ち方?)が下手なうえに
コタが動くので落としそうに。というか落としてしまった(笑)
沐浴は赤ちゃんが疲れるから5~7分くらいで終わらせてって
言われたけど無理。お風呂は慣れる(わたしが)まで
時間がかかりそう。

102-0259_IMG.1.jpg

2006.08.28 4/28 4日目
昨日の夜から足のむくみがハンパない。
まるで他人の足みたい。サリーちゃんみたいに足首ないし。

am7:00 今日1回目の授乳。片側しか飲んでくれなかった。

am10:00 今回は22gも飲んでくれた。
こんなに飲んでくれたのはじめて。嬉しかった。
授乳中、飲ませてない方のおっぱいからタラタラ~と漏れてきて、
パジャマがびちょびちょに。もったいないとか思ってしまう。
とりあえずタオルを当てといた。でも、これだけ出てるのに
コタは吸ってくれない。あげ方が悪いのか、吸い方が下手なのか?!
焦らずにがんばるしかない。

pm1:00 この時も片側だけ吸って寝てしまうので反対側が
パンパン。仕方ないから搾乳することに。
肛門刺激して、ウ○チ出したら気分がスッキリしたのか
ぐっすり寝た。

pm2:00 アロママッサージ。入院中の楽しみのひとつだった
全身マッサージ。眠くなるくらい気持ちよかった。
あともう1時間くらいやって欲しかったくらい。

pm4:00 外来診察 内診アリだけど、傷口を縫ってる糸は
溶ける糸なので抜糸はナシ。ひと安心。
血液型を教えてもらった。

pm4:30頃 授乳。またまた寝てて左しか吸わない。
右がパンパンだよ、ってことで搾乳する。

pm17:10 ダイニングにてお祝膳。フレンチのフルコースで
病院食とか思えないほど。ワインもちょっとだけ。
すぐカーーッと熱くなったけど。美味しかった。

お昼からほとんど飲んでくれないのでおっぱいが
痛みはないけどカチカチに張ってる。
鏡で見てみたら色気も何もない巨乳になって気持ち悪かった。
こんなのなら大きくないほうがマシ。

pm7:00 このときの授乳も寝てるのでもう部屋へ連れて帰る。
こんなに寝てて夜中に起きるんじゃないかと少し不安に。
新司が来ないかもしれないので、ほんとはいけないんだけど
コタを部屋に寝かせたままパパッとシャワーを浴びる。
シャワーの後授乳してたら看護師さんが様子を見に来てくれた。
おっぱいが張ってると言われた。熱を持ってる時は冷やす様にと
指示される。

pm8:30過ぎ 新司が来る。泣き始めたのであやしたり
オムツ替えたりするけど泣きやまず。
搾乳したものを20gほど与えた。

pm9:30頃 新司が帰る。それからしばらく泣いてたので
あやしたり排便させたりしてみるけどダメ。
やっぱり夜になると起きちゃうみたい。昼と夜が逆転してる。

pm11:00か0:00頃 寝てくれたと思ったらam2:30頃泣き始めた
声で目が覚める。オムツみたらおしっこしてたので交換。
その後授乳。でも、足りないのか寝てくれない。
排便させてみるけどスッキリしないのかわかんないけど
全然ダメ。結局am3:30頃ままた授乳したら寝てくれた。
わたしも今のうちと思って寝る。am7:00前まで爆睡。


102-0240_IMG.1.jpg


102-0245_IMG.1.jpg


102-0256_IMG.1.jpg

2006.08.27 4/27 3日目
am6:40頃 ナースコールで「泣いてるから来て下さい」
と起こされた。3×3の1クールで6gしか飲んでない。
たくさん飲んでる気がしたのに全然だ...
隣の人は26gも飲んでるってさ。同じ日に産まれたのにね。
マッサージしっかりやらないと。

am10:00 10gほど飲む

pm1:00 忘れた

pm2:00 沐浴指導 初めてでぎこちなかった。
コタもふにゃふにゃで扱うのが怖かった。

pm3:30 新生児室に迎えに行く。

pm4:00 泣き始めたので授乳。

pm5:30 また泣き始めたので授乳 
この日も18:00過ぎても泣きやまないので、また夕食を
部屋まで運んでもらう。

pm7:00過ぎ やっと落ち着いて寝る。

pm7:30頃 新司が来る。ぎこちない手つきでコタを抱いてた。
抱かれてすぐに泣くかと思ったら全然泣かなかった。
パパってわかってたんだろうね。
真理がいっぱいお土産持ってお見舞いに来てくれた。
ありがとう。真理が来てる間にも何度も泣くので少し
授乳。

pm8:30頃 真理が帰る。

pm9:30 新司が帰る。新司が帰ってからはおとなしいので
少し寝てたらam0:00に泣き始めたので授乳。
それプラス搾乳分と糖水をいくらか足してみたら寝て
くれたので、搾乳してからわたしも寝た。

am4:00頃 泣き始めたので授乳。
am5:00前に先天性代謝異常等の検査の為新生児室へ預けにいく。
わたしはまた寝た。


102-0237_IMG.1.jpg

2006.08.26 4/26 2日目
やっぱり夜中に何度か目が覚める。am6:00頃起きてトイレへ。
まだ怖くて便意っぽいものがあっても踏ん張ることが
できない。
am7:00から授乳なのでおっぱいマッサージをする。

am7:00 飲んだ量4g +糖水(T)20 
今日から母子同室開始。9時半~説明あり。

am10:00 6g + T10 初めて搾乳してみる

pm1:00 同室開始 おとなしくて起きないので授乳ナシ

pm2:00 母が来てから泣き始めたので授乳。
吸わせるけど出てるかどうか?コタも飲んでるのかわから
ないので5分×5分の後とりあえずT10ほど与える。
でも、足りないみたいで泣いてるので5分×5分をもう1クール。

pm5:00 泣き始めたので5×5で2クール。
飲み終わっても泣きやまないのでご飯を部屋に持ってきてもらう。

pm7:00 新司が来る。しばらくはおとなしく寝てたけどpm8:00
過ぎに泣き始めたので授乳5×5の1クール。
泣くのでもう1クール。 それでもダメなので抱っこしてごまかす。
結局トリビアが終わる頃にやっと寝た。

pm10:40頃 起きて泣くので5×5を1クールで授乳+T20。
まだ泣くので抱っこしたまま話かける。
pm11:30頃やっと寝てくれたので搾乳した。
搾乳前にマッサージすると前回よりも多めに出た。
あと1時間で母子同室の初日も終わり。はぁ...少し寝よう。

pm0:40頃 泣いて起きる。ここから約2時間授乳⇔抱っこの
繰り返しでam2:00前にやっと新生児室へ預けに行けた。
今日泣いてたのはおっぱいが足りてなかったの原因ぽい。


102-0237_IMG.1.jpg

2006.08.25 4/25 1日目
ぐっすり眠ることもできなくて夜中と朝方に3回くらい目が覚めた。
傷の痛みのせいかゆっくりソロソローっとしか歩くことができない。
(痛み止めを飲んでるので痛くはないんだけど)

am9:30 新生児室にて授乳指導
一連の手順を教えてもらうけど、いざあげようとしたら寝てるし。

pm0:00 おっぱいあげる前にオムツの確認したらウ○チしてた!
べっとりとしててなかなかキレイにならなかった。この時が初めての
授乳でおっぱいを吸われたんだけど痛くすぐったい感じ。
まだまだおっぱいが出ないからなのかまったく飲まず
授乳前より体重が減ってたので糖水10ほど与える。

pm4:00 この時も前の授乳時間と同じくあまり飲まなかった。
このときは乳首くわえたまま途中で寝てしまった(-_-)zzz

pm7:00 やっぱり飲まない、というか出ない?!

pm10:00 やっと2g飲んでくれた!でも、飲む前に授乳室で
すごい大声で泣いたけど。

102-0217_IMG.1.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。