上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんとにvol.4~vol.6なのかどうか不明ですが...とゆうか、1~3があるのかすら…汗


vol.4
ブレブレですが、ピアスです。

大きな声で言いますが、某ブランドのデザインをパクリました。
三つの異なるチェーンをただつなげてるだけ。
ちなみに本家は18Kとかその辺ですが、これはゴールドフィルドという
素材です。(一応ジュエリーの部類には入るらしい)

DSCN1132.jpg


vol.5

DSCN1265.jpg


DSCN1267.jpg

ピアスとおそろのネックレス。
120cmのローングタイプ。
思わぬところで引っ掛けます。
トイレとかね。


vol.6

DSCN1263.jpg


お友達と勝手にオソロにしたヤツ。
シャネルストーンを使ったロングネックレス。
これは80cmくらい。
なぜシャネルストーンというかはわかりません。
欲しかった色のシャネルストーンがなかったので、石座とストーンを
別々に購入し、ボンドでくっつけました。
なので、近くで見るとボンドがはみ出てます(笑)


ストーンはスワロフスキーのジェットとブラックダイヤを
使用。
カジュアルからセミフォーマルくらいにも使えるイメージで。

ストーンとストーンの間が広すぎてなーんかマヌケだったので、
この写真撮ったあとに縮めました。

これ、何気に自信作。と会社のトイレでひとりご満悦になってます。ぷ。

写真、季節感がありませんがお気になさらず…
寒い季節に撮ったまま温存してました(笑)
以上おしまいっ★
スポンサーサイト
現在、一部パス制の日記がありますが、
ご希望があれば、下記条件に当てはまる方のみ
パスワードをお伝えしたいと思います。
サイドバーのメールフォームよりご連絡いただければと
思います。

・ご自身のブログ(mixiでもOK)をお持ちの方。
 (アフィだらけや商用目的のみのブログはご遠慮
下さい)
・何度かコメントをいただいたことがある方。
・相互間でコメント等のやりとりがある方。
(このブログ以外でもOKです)
それ以外の方は申し訳ありませんがお断りさせて
いただくことがあります。偉そうなこと言って
申し訳ありませんがご了承下さい。

2010.6.11


読み返すとなんとも業務的な文章ですね…
もっとフレンドリーな感じに書きたかったんですが。どう書いたらよいのやら…


ってこんなこと追記しなくてもいいような気が…。


大したことは書かないし、たまに愚痴ったりもしますが、読んであげてもいいよって方はぜひ☆

2010.06.11 保育園日記。
最近、「ママと保育園行く」とよく言うようになったこた。
どうしてかと思って聞いてみたら、
「ママは自転車だから公園通らないけど、パパは(歩きだから)公園通る。」
との答え。
その時は特に気にせず、「そっかー早く行きたいのかなあ」位に思ってたけど、
実際はそうじゃなかったことがここ2~3日で判明。
何で分かったかっていうと、ワタシと行く時は泣かないのに、
新司と行くと教室入る時に泣くそう。
連絡帳に「今朝も泣きました」とか書いてあるし、新司からも
朝泣いたとの話を聞くので、こたに「どうしたの?」と聞いたら、
お友達がお出迎えしてくれるのが恥ずかしい...とのこと。
2歳から一緒のお友達ばかりなのに、いまさら何言ってる!?って
話ですが(笑)
しかし、彼にはその大勢のお友達が「こたちゃん!!こたちゃん!!」
とお出迎えしてくれるのが恥ずかしくてストレスになってたみたい。
本来なら喜ぶべきことなのにこの天邪鬼ったら。
そのうちお友達がいなくなるんじゃないかとほんと心配...。
ちなみにワタシと行く時は朝8時半までに行き、いつもと過ごす部屋とは違う
クラスに集まってそーゆーことがないから大丈夫らしい。
これじゃいかん!!とこたに説明しました。
「みんなこたちゃんが好きだからおはようって言ってくれるんだよ。
こたちゃんもお友達におはようって言ってお返事してくれなかったら寂し
くないかな?!ママはお友達がおはようって言ってくれなかったら寂しいよ。
だからちゃんと皆におはようって言おうね。
頑張ってみようね。頑張ったら何かいいことあるかもよ☆」
最後の“頑張ったらいいこと”と聞いた瞬間目がキラキラ☆したのは
見逃しません。
即座に「トミカ?!」「プラレール?!」ですってよ。奥さん(笑)
モノで釣るのはよくないのですが...でも、頑張ってくれるなら...と
ついつい。
それからは8時半までに保育園に連れて行ってるので泣くこともないよう。
果たしてこれがいつまで続くか....

☆うちの保育園、8時半までに登園してきた子は決められた部屋に集まって、
先生が前に立って、子供たちは並んで座って本を読んでもらってるのですが、
8時半になると各クラス毎に分かれて、9時までは好き勝手に部屋の中で
遊んでもよいシステムになってます。
新司と行くときはその8時30分を過ぎているので、直接いつものクラスへ行き、
お友達たちも好き放題お部屋で遊んでるので誰か来るとわーーー!!!っと
寄っていくような雰囲気になってるみたい。





この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
先日の話。
公園でお父さんと遊んでいた男の子(推定2歳半~3歳)がいました。
途中からお母さんが来たので3人で一緒に帰っていき、持って
きていた三輪車は男の子が押しながら帰って行きました。
すると突然、「バカ!!何やってんの!!!!」
と大きな声が。(バカと言ってたかどうかは今思うと定か
ではなくて...アンタとか別の言葉だったかも。)
何事かと思って見たら...
男の子が押していた三輪車が植え込みの中に突っ込んでて、
植木が折れ曲がってたのです。
そのお母さん、更に続けて、
「お花がかわいそうでしょ!!お花になんていうの!!」と同じく大きな
声で。
それを見て思ったんだけど、いきなり怒鳴るのってどうなの?
まず、どうしてお花がかわいそうなのか、どうしてお母さんが怒ってるのか、
どうしてお花に謝るのか、を教えるのが先じゃないかなということ。
「三輪車に踏まれてお花、痛いね。かわいそうだから謝ろうか?」
でいいんじゃない?!
そして、その三輪車を小さい子供一人で押させて帰るのってどうなの?
しかも、両親は先に歩いてて子供のこと見てないから植え込みに突っ込んだ
んじゃないの?それはどうなの?大人だって悪いんじゃない?!
ワタシだって人のこととやかく言える立場ではないの分かってます。
いきなり怒鳴ったことがないとは言えません。
でも、ワタシは人前や外で子供を怒鳴ったり、叱ったりはしません。
だって、大人だって人前で怒られたり、怒鳴られるのってイヤだし
苦痛だから子供だって同じはず。いや、むしろその数倍のストレスが
かかってるかも。
だからこそ、今回の場面はひとのフリ見て何チャラ...。
普段も含め、子供の叱り方、考えさせられました。
叱る、怒る、しつけ....難しい。

余談だけど、数日前に何かの話をしてて、こたに「ママよく怒るね(笑)」
と言ったら
「「こらっ!!はやくおきなさいっっ!!」って言うね。(ニコっ)」と
言われてしまいました....。言い方ソックリ...。反省。
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
2010.06.06 今日も練習。

昨日5分で諦めたので今日はもうしないかと思ってたら自ら練習したいと申し出が。

少し進歩。

先月の話ですが、こた、初めての遠足でした。

もう4月から楽しみにしてて。

「おにぎりにピンクのお魚(鮭フレーク)入れてね。」

とかうるさくて(笑)

でも、初めてだから願いは叶えてあげたいな。と思い
早起きして頑張りました。

... 続きを読む
2010.06.06 子供手当て。
とうとう、我が家にも通知がきました。

子供手当て。

今までの児童手当は¥5,000/月

これからの子供手当ては¥13,000/月

ただ、単純に増えると思えば嬉しいものだけど、背景を思うと
あまり喜ばしいことではないと。

同じ子供の為と出すくらいなら出産に関わる費用を負担したり、
待機児童を減らす活動や学童関係に充ててもらいたいと思う。
(出産一時金も数年前に比べると上がってはいるけど、病院側も
上げてきてるから、別に変わらないんだよね。>ワタシが出産
した産院の場合

~続きへ~
... 続きを読む
お友達のブログで話題になってて以来、使ってみたかったけど
自分では買わなかった、いや、買えなかったJohn Masters Organics。
プレゼントでお友達からいただきました。
Sしゃん、アリガトウ☆

frame1129ddd0393a3a19b87c3caafd6a89480f56a821.jpg


・イブニングプリムローズ シャンプー
・シトラス&ネロリ デタングラー 

オーガニック系のシャンプーは泡立ちが悪いうえに、髪がきしみそう。
という固定観念をばっさりと打ち砕いていただきました。

特に、デタングラーはシャンプー後に普通に馴染ませたあと洗い流し、
更にまた馴染ませたままタオルドライ→ドライヤーという順序で
使うと驚くほどサラッサラ。

試すまでは、リンスを洗い流さない?そんなアホな話はないでしょ?
と思ってたので、いくら友達が「いいよ」と勧めてきても「いやいや、
アナタ何言ってる?」と密かに思ってたのですが、騙されたと思って
試してみたら!!!!

ほんとに騙された(笑)
いい意味でね。
と言うわけで、いただいてから毎日使っております。


一度、こたに使ってあげたら、

「お醤油みたーい」

と喜んでました...。
彼にはお醤油カラーに見えるそう...。
香りは全然違うのに...。

それ以来、毎日使わされてます。

「今日もお醤油ね。」

と。

醤油じゃないっつーの!!
モッタイなー。

ちなみに、こちらのリップもものすごくイイ!!と
どこかで聞いたので使用してみましたが、それほどでも
なかったです。
ワタシにはね。
でも、マンダリン系の香りは好き。

☆John Masters Organics☆

1991年、ジョンマスターオーガニックは、
「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」
というコンセプトで誕生。ワイルドクラフト(自然栽培)した植物を育て、
熱心に摘み取る農家の人々をはじめ、自然を敬う人々の思いが30以上の
製品に込められています。そして髪や肌への効果が高いこと、
環境に安全であることはもちろん、世界中の人と
ナチュラルビューティーをシェアできることを最大のよろこびと考えています。
-以上HPより抜粋-
2010.06.05 自転車。

練習のため公園へ。



ものの5分で終了宣言。



乗れるまで時間がかかりそ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。