上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のSPURでのgreen last collectionで頼んでいたブツが
届きました!!!
色んなブロガーの方々の記事を拝見し、ほんとに繋がらなかった
んだなあと。
我が家がネットから切断されてた訳じゃないんだなあと(笑)
なんて、前置きはさておき。
我が家にやってきたlast greenはこちらです。

framebd2af42cb16e7796744b9adbc4b5e9a826d6991c.jpg

カーゴPtとアンダーウェアシリーズのタンク(白)
(タンクは写真ナシ)

カーゴPt(greenの)は5本(内1本はリネン素材)、アンダウェアシリーズ…
(毎シーズン最低1枚は買ってたので数え切れません
過去記事1過去記事2過去記事3…more)と所持し、
正直、もういいだろ…といわれそうなこのアイテム達ですが、カーゴPtは
コットン100パーとリネン100パーしかもっておらず、コットン×ナイロンのタイプは
初なのでいいのです。(言い訳)

そして、アンダーウェアのタンクはストックがないと不安になって
夜も眠れなかったので(ウソ)いいのです。
お買い物自粛期間中ではありますが、これは別。特別扱い。別格。
タンクの良さはもうわかりすぎるくらいわかってるので初代白が隠居する
まで大切にしまっておきます。
黒がなかったなあ~と後悔してたら先ほど自分の過去記事見て
既に購入済みだと気づきました。
ああ、ブログしててよかった。てゆーか、モノはどこにあるんだろ?



カーゴPtは…


早速穿いてみました~。
軽い!!形はきれいなのはわかってたことですが、なにより軽くてクリビツ!!
まず、それに驚きました。
手持ちのカーゴPtが全部重く感じられて、こればかりに穿いてしまいそう。


数シーズン前から定番となったこのカーゴPt、ウエストを紐で縛るタイプ
ということで、そういのがあまり好きではなかったワタシの選択肢から対象外に
なってたこのカーゴPt。なので、店頭で手にも取ったことすらなく、
どんなものか全然知らなかったのです。←バカっ。

ラインはゆったりとはしてるとこがgreenぽくて好き。
他のブランドではスッキリと細身のステキなカーゴPtもあるけど
やっぱりここのはゆったりラインじゃないと。

生地が薄いのでグルグルと無造作にロールアップしても変なもたつき・ボリュームも
出ません。
これもストックでもう1枚買っとけばよかったかなあ~と思ったり思わなかったり(もう
いらないだろ!)


と、これを書きながら気づきましたが。
ワタシの初greenはカーゴPtでした。お店を偶然に見つけて、それまでブランド
は知っていたけど、直営のお店がどこかわからなかったのです。

見つけて嬉しさのあまり飛び込んで勢いでカーゴPtを予約したことを思い出しました。
そのときのカーゴPtは今でもお気に入りで穿いてます。だいぶ色落ちしてるし、
裾上げ時に誤って生地を切ってしまったりもしてますが…。


あれから7~8年くらい経ったのかなあ…


ワタシのgreenはカーゴPtに始まりカーゴPtに終わりました。
復活もまたカーゴPtにしたいと思います(笑)


そういえば、ナンバリングされたTシャツを持ってることも思い出したぞ。
それもどこにあるんだろ…。

DSCN0846.jpg

まずは、同greenアイテム同士のコーデ。
お袖と裾が段々畑(プリーツ)になってるニット。
ライトグレーですが、糸がシルクなのでちょっとシルバーちっくなグレー。
お気に入り☆

DSCN0845.jpg

PUPURAのラメボーダータンクと。
足元はこんなのとかいいかなあ~。

DSCN0847.jpg


でも、一枚じゃお外に出れないのでmy D'artagnan のカーデを羽織って。


と、かなりの即席コーデで何の参考にもならないけれども。
というか、そもそもコレを参考にする人がいるハズがない(笑)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。