上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気取ってタイトル横文字にしてやりました。

そして、

「またパールかよ」

と思った方、そうです。


「またパールなのです。」


自分、6月生まれじゃないんですけどね。
なんでこんなにスキなんでしょ。


って、そんな事はどうでもよくて。



frame21ef05cf833ddc2797ad0773c1d6bd613123ef5d.jpg


夜な夜なブログ徘徊をしていたときにかぼちゃ畑のcyaruさんのところで拝見した
ひいらぎさんのロングパールネックレス。
(勝手にお名前出し&リンクすみません...)

元々はデザイナーさんがご自身の為に作られたモノらしく、
それをブログにアップしたところ問い合わせが殺到し、商品化され
大人気になったというエピソードのあるネックレスです。

ワタシは第二期に乗り遅れたので、早速第三期に乗っけていただき無事ゲト買い物


(発売当日は仕事のため、携帯からオーダーしようとしたところ、PCからしか
オンラインショップが見ることができなくて困り、問い合わせしたところ、快く携帯のメールで
注文を受け付けてくださいました。心遣いがとても嬉しかったデス)



160cmほども長さのあるネックレスですが、粒が小さいので重さも
それほどなく2連、3連と、時には付属のリボンで4連、6連(最大)
としたり、とても使いやすいです。
何より、天然パールなのにこのお値段。魅力的顔文字

↑写真でわかるかどうか...ですが、パールとパールの間の糸が
結ばれています。
専門用語?!でオールノットという処理らしいです。手間隙掛けることにより、
糸が切れにくい丈夫(という表現でよいのか?)なネックレスになるということ。
ちなみに万が一糸が切れたとしてもいつでも修理を受け付けてくださるそう。
嬉しいね。


そしてこんな小さなかわいいチャームが。

framece87dbd6f1fc5cd4dd48ed86b15a8aaa3422badf.jpg

ブランド名になっているヒイラギ。

ヒイラギは邪気の進入を防ぎ、魔除けの役割を果たす象徴として古来より
国内外で使われてきました。日本では節分にヒイラギの枝に鰯の頭を挿した
ものを門戸に飾って、悪鬼を払う風習が有名です。節分に限らず鬼門除けと
して家の北東(表鬼門)に植えたり、玄関先に「縁起木」として使用される
大変運気のよい植物です。


以上HPより抜粋


付属のリボンは5色から選べるのですが、マスタードやパープルもいいなあと
散々悩んだ挙句、無難なブラックに。
だって黒子ですから笑(黒背景)

フォーマルはもちろん、普段使いにもGOODなこのネックレス。
大事に大事に使おうと思います。
そしていつか、息子のお嫁さんに...。

なんてコトになればいいなあ~ にこ


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。